上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
「MEMORIAS DO TEMPO」(2008年)
GERSON WERLANG


gerson+werlang_convert_20110122031247.jpg

ブラジル人ギタリストの初ソロ作。

タイトルにもあるとおり、ジャケ買いです。
このアーティストがどんな人なのかも、ほとんど分かっていません(分かっているのは、POCOS & NUVENSというバンドのギタリストである、ということくらい)。
いやね、この手のシンフォニック・ロックは基本的に情報が少ないので、ジャケ買いに走らざるを得ないんですよ。

で、本作はそのジャケ買いが見事に成功した、嬉しい一枚。
ジャケットのイメージどおりの、リリカルでどこか儚げな音世界を作り出しています。
いや、本当に美しいアルバムですよ。
個人的には「南米版TAI PHONG」と形容したいんですが、どうだろ?
とりあえず、シンフォニック・ロック好きなら、ドラマティック極まりない5曲目(曲終盤のシンセ&ギターのソロがグッド!)だけで元は取れると思います・・・たぶん。

なお、ブックレット内のデザインも何気に秀逸でして、音楽と共にイマジネーションをこれでもかと膨らませてくれます。
line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。